歯のステインを落とす手軽な方法

ステインって何?

人が相手と話す時注目するポイントは、80%が目元、10%が口元という結果があります。この数値からほとんど目に注目がいっている事が分かりますが、口元も全く見られていないわけではないのでケアは大切です。

 

特に営業職や接客業など、人と接する機会の多い方は歯のケアにも気をつかっていきましょう。せっかく素敵な笑顔でも、綺麗な顔立ちでも歯が黄ばんでいたり口臭があっては台無しです!歯が汚れていたら一気に不潔なイメージになってしまい、もったいないですよね!歯を汚く見せている原因は「ステイン」です。今回はこのステインについてお話していきます。ステインを落としていくにはどのような方法があるのでしょうか。

 

歯の表面についた頑固な汚れを「ステイン」と呼んでいます。

 

 

ステインは、たばこのヤニやコーヒーなどの着色が歯につく事によってできてしまいます。普段からたばこをよく吸う方や、コーヒーや紅茶など色のつきやすい飲食をしている方はステインがたくさんついている可能性が高くなります。

 

ステインは一度ついてしまうと落としにくいもおので年を重ねればそれだけ歯にこびりついて、取りにくくなってしまいます。

 

そのため、ステイン除去するなら早い段階から始めた方がいいです。一回で綺麗に取れるわけではないので、ある程度期間も必要です。放置してしまうのだけは避けましょう。

 

歯の表面がツルツルしているのはエナメル質のおかげです。このエナメル質は「ペリクル」という唾液のうすい膜に覆われているのですが、お茶などに含まれる渋み成分「タンニン」やたばこに含まれる「ニコチン」と結合して、結果的にステインになってしまいます!

 

生活習慣を見直してステインがつきにくいように工夫したり、ステイン対策をしていったりするなどして、歯の見た目も清潔感あるようにするとさらにイメージアップできるはずです。

ステインの特徴・まとめ

  • 落とすのが大変
  • 時の経過と共に定着していく
  • コーヒーや紅茶、たばこなどが原因で付着する歯の汚れ
  • 硬い歯ブラシで力を入れて磨くのはNG(こすると歯の表面が傷むため、柔らかい歯ブラシで優しく丁寧に磨く)

ステインの落とし方

  1. 歯医者さんでホワイトニング治療をしてもらう
  2. ステイン除去グッズを使う
  3. ホワイトニング専用歯磨き粉を使う

上記のように、ステインを落とすためには選択肢が複数ありますが、一番お手軽で効果的な方法と言えばホワイトニング専用歯磨き粉を使う事です。簡単かつ安全です。といってもホワイトニング専用歯磨き粉には、多くの種類があって何を使っていいかわからない方も多いでしょう。

 

おすすめしたいのがちゅらトゥースホワイトニングです!

 

ちゅらトゥースホワイトニングがステイン予防におすすめなワケ

ちゅらトゥースホワイトニングは歯を傷つけずにステインを取り除いてくれます。

 

使い方もとても簡単で、歯磨き後に使用するだけでOK!毎食後歯磨きする人もいれば、一日2回(朝晩だけ)する方もいますが、一番おすすめなのが一日2回の歯磨きです。

 

2回のタイミングは朝晩でもいいですし、昼晩でもOKです。都合の良いタイミングで歯磨きしていきましょう。ちなみに私は、朝晩2回磨いています。

 

ちゅらトゥースホワイトニングの使い方

  1. 普通に歯磨きした後、ちゅらトゥースホワイトニングを歯ブラシにつけて優しく磨いていきます。
  2. 口の中をゆすぎます。

これだけでOKです。ただし磨き方にコツがあります!それはゴシゴシ磨きすぎない事です。力を入れて磨く必要はありません。
ちゅらトゥースホワイトニングはステインや着色を浮かしてはがすしてくれる成分が入っているので、強く磨けばそれだけとれるわけではありません。むしろ優しく磨いた方が効果アップです!また、多くの回数磨いたからといって効果が高まるわけでもないので、回数も関係ないと考えましょう。

 

ステイン除去グッズを使う時の注意点

ステインを落としてくれても歯を傷つけてしまっては困りますよね!

 

市販の消しゴムでこする
お店で売られている消しゴムスポンジにはシリコンゴムが入っているので研磨剤も含まれています。ゴシゴシこすりすぎると、歯の表面が傷つきやすくなり、より着色しやすくなってしまいます!

 

メラミンスポンジ
傷つきます。使うなら週に1回など制限しましょう。

 

合成用の漂白剤やレモンなどの果物
歯の表面が酸によって侵されてしまい、表面のエナメル質が溶けだしてしまいます。

 

終わりに

黄ばんだ歯のままでいるのは不潔な印象になり、相手を不快な気分にさせてしまう場合があります。人と接触する時には「清潔感」に心がける事が大事です。そのためにも身なりだけでなく、相手に見られる歯もきちんとケアしていくといいです。自分の歯に自信が持てると、笑顔もより一層すてきになります!

 

歯医者さんでホワイトニングケアしてもらうのも選択肢の一つですが、安いところには注意しましょう。そしてご自分でホワイトニングケアする場合にはぜひちゅらトゥースホワイトニングに頼ってみてくださいね。